本日のおいしい。

茹で鳥のニンニクオイルがけサラダ風今回の写真はホワイトバランスを誤ったのでいまいち・・・おいしそうに見えないかも。



 夕食は体裁よく名付ければ「茹で鳥のニンニクオイルがけサラダ風」?食べてしまうと、外に出るのはちょっと難しい・・・少々ニンニクの匂いが気になる。でも、結構うまい。

 鳥のもも肉を水と酒を合わせた中に入れ、黒胡椒、ローリエ、ニンニク、好みでクローブなど他の香辛料を合わせて煮立てたりせず、肉が硬くならないように注意し適当な時間茹でる。茹で上がりは、茹汁に暫く浸けたまま放置することも考慮に入れて若干早めのタイミング。

 もやしをサッと茹でその他好みで野菜を刻んで大きめの器に盛り合わせて置く。今回はパプリカ、ベビーアスパラ、トマト、それにサラダ・子カブ(葉の方まで食べられる癖のないカブ、カブは甘味があってうまい。)先ほど茹でた、鳥肉をスライスして野菜の上にのせて置く。

 ニンニク油は、ニンニクを細かく刻んでオリーブオイルとごま油を合わせたもので弱火で炒める。焦げ付かないように菜箸などで混ぜながら、こんがりしてきたら醤油、それに2・3滴のニョクマムを入れる。さらに米酢を適当な量(好みで加減)・・・蒸気が上がる程度に温度が上がったところで、盛りつけた鳥の上にかける。好みで香菜を刻んでのせる。

 結構うまそうでしょう?

関連記事もおすすめです。

各カテゴリーへのリンクです。

Facebook /  iPad /  iPhone /  MacBook /  Macintosh /  NHKカルチャー教室 /  PC周辺機器 /  インターネット /  ソフトウェア /  ちょっとした情報 /  テクノロジー /  ネットショップ /  バッグ /  ハンドメイド /  ふと思うこと /  制作物販売 /  原発事故 /  地震 /  散歩の拾い物 /  日常のこと /  未分類 /  環境 /  製作日誌 /  運用日誌 /  食のこと /