page1
やまもと鞄は京都にある鞄工房です。

「お店はないの・・・」と聞かれますが、
工房のみの鞄屋で、ネット通販がメインの鞄屋です。
鞄屋とは書いておりますが、
自分が考えたものを、様々形にする工房です。

page1
page2
時代も変われば使うものも変わる。

書きつけるには、万年筆を使うことも多いけど
タブレットを使ってする仕事はもっと多い
バッグにタブレットだけ入れて出かけるなんてのも、
今では普通なんでしょう。

page2
page3
帆布のバッグもすべて手縫いです。

帆布も手縫いだとステッチが2色にできたり、
縫製の強度が高かったり、
一つ一つ手作業ですから、どう違うのか
見るだけでなく感じていただけたら幸いす。

page3
page4
楽しく作ってます。

良さげな形は、結構面倒くさい作りだったり・・・
でも、やっぱり良いんですよね。
だから、仕上がっていくに従って楽しくなる。
使う人も楽しんでくれてるといいな。

page4
page5
猫の首輪も携帯スプレーケースも

携帯用の消毒用アルコールケースとか、
猫のための軽いシンプルな首輪とか・・・
首輪には、迷子札として使えるよう
名前と電話番号など刻印してます。

page5
page6
帯ベルトも素敵です。

友人が欲しいというので作りはじめましたけど、
自分もちょっと着物着るようになって
その楽しさがわかったような気がします。
私自身は太い革のベルトだったりしますが(笑)

page6
page7
和装なら雪駄も良いね

以前からサンダルは作ってたんですけど
なんだか祖父の着物に雪駄の姿が懐かしく・・・
自分の歳もいい感じ?履いてみたくて作りました。
お気に入りです。

page7
page8
あ、全部じゃなかった・・・

すべて手縫いと書いてましたが、
嘘になってしまいました。ミシン縫いもあります。
適度な強度や手軽さやコストも重要ですよね。
ちょっと、固く考え過ぎていたかもです。

page8
previous arrow
next arrow

ハンド・メイドだからこそできる、

手縫いの革のバッグ縫製など、丁寧な仕事を心がています。

基本の形から少し変えたいなど、可能なことでしたらお応えいたします。

 

BLOGは「革や製作品のこと」「スイーツ&ブレッド」

それと「ちょっと役立つ話」など追加していく予定です。

最近は少しだけ詳しく書くようにしています。

BLOG TOPへ

サイト右下のFacebookのMessengerとWhat's Appから問い合わせができます。

での問い合わせにも対応いたしました。

LINEの場合は、商品に関して動画でお見せすることもできます。

お気軽にお問い合わせください。