お買い得な真空ポット

お買い得だった真空ポット このblogは日記といいながら、しばらく空きもするし結構日付もいい加減な時もある。それでも私としては、真面目に記録としてつけている。日によって様々なことがある日もあれば、ぼんやりと時間が過ぎてしまうような日もある。今日は書きたいネタが多い日なのだろう。

さて、写真のポットは1月に材料の買い出しにでたついでに、某所で千円で買ってきた真空ポット。どこかの名の通ったホテルで使われているものと同じ物・・・良いものなのだが、残念ながら一部メッキに少々痛みがでている。完全に浮いてしまった場所ができたら、剥がしていっそ漆で埋めることにするか・・・と思いながら買った物。放置していたのだが、ようやく中を洗浄したので淹れたコーヒーのサーバーに使って見ると・・・なぜかコーヒーが旨い?ひょっとしたら普段使っている真空ポットに、汚れが残っていて不味くなったのに気付かず飲んでいたせいなのか?定かではない。単なる気のせいというには、明確に違って感じたので確かな理由があるのだろうと思う。今さらながら、とても得した気分。何より質感とシルエットが美しい。たいしたコストこそかかってないけれど、ちょっとした贅沢。

関連記事もおすすめです。

各カテゴリーへのリンクです。

Facebook /  iPad /  iPhone /  MacBook /  Macintosh /  NHKカルチャー教室 /  PC周辺機器 /  インターネット /  ソフトウェア /  ちょっとした情報 /  テクノロジー /  ネットショップ /  バッグ /  ハンドメイド /  ふと思うこと /  制作物販売 /  原発事故 /  地震 /  散歩の拾い物 /  日常のこと /  未分類 /  環境 /  製作日誌 /  運用日誌 /  食のこと /