PDAppが、ようやく使えるようになった。

AdobeのCS5のアップデートがどうにもならず(アップデートのためのPDAppがクラッシュしてアップデート出来ない・・・)手作業でのアップデートにうんざりしていたのだが、どのソフトのアップデーターをかけたからか判らないが、ようやくアップデートが正常に動作するようになった。Adobe Application Managerのバージョンは2.0.192.0・・・CSが0.5ほどバージョンが上の製品なんて中途半端なものが発売になってからとは・・・しばらくバージョンアップは考えたくない。ついでに気づいたのがPhotoshopがMacの場合64bitモードではTWAINが動かないって話だったのが、OSXでSCSIのスキャナーを使うのに使っていたVueScanがいつの間にやらTWAINに対応して、Photoshopの読み込みの項目にVueScan TWAINという項目が現れている(以前インストールしたドライバーは認識してないので、メーカーのドライバー待ち?)・・・。あとになって結構このソフトは無駄になったとも考えたの微妙なソフトだが、また陽の目をみることになりそうだ。これで、スキャナーをPhotoshopの64bitモードからでも使える。PhotoshopのMac版で、仕方なく32bitモードで使っている人は精神衛生上?考えてもいいかもしれない。

関連記事もおすすめです。

各カテゴリーへのリンクです。

Facebook /  iPad /  iPhone /  MacBook /  Macintosh /  NHKカルチャー教室 /  PC周辺機器 /  インターネット /  ソフトウェア /  ちょっとした情報 /  テクノロジー /  ネットショップ /  バッグ /  ふと思うこと /  制作物販売 /  原発事故 /  地震 /  散歩の拾い物 /  日常のこと /  未分類 /  環境 /  製作日誌 /  運用日誌 /  食のこと /