「くりくら音楽会」

ピカピカの調律されたばかりのスタンウェイ
ピカピカの調律されたばかりのスタンウェイ

普段まずは行きそうにない、「門前仲町」の門仲天井ホール。どんな演奏会?になるのだろうかと・・・楽しみに聴きに行きました。久しぶりの蜂谷さんのライブです。どんな映像が頭に浮かぶことだろう。聴きに行ったものの始まってみるとまるで舞台のよう。「小さな箱の中のラインダンス」はピアノの田中信正さんとのかけあい?というかかけひき?真紀さんのコミカルな動きに大笑いしてしまいました。手の中に収まるような箱の中で繰り広げられるラインダンス・・・手の中で傾いたり転がったりしていそうです。田中さんのピアノがアラビア?を思わせるような旋律になったりカルメンを演じたりと楽しい変転。最後の2曲はちゃんと聴かせる歌を歌って終わり。中身の濃いたのしい演奏会でした。

関連記事もおすすめです。

各カテゴリーへのリンクです。

Facebook /  iPad /  iPhone /  MacBook /  Macintosh /  NHKカルチャー教室 /  PC周辺機器 /  インターネット /  ソフトウェア /  ちょっとした情報 /  テクノロジー /  ネットショップ /  バッグ /  ハンドメイド /  ふと思うこと /  制作物販売 /  原発事故 /  地震 /  散歩の拾い物 /  日常のこと /  未分類 /  環境 /  製作日誌 /  運用日誌 /  食のこと /