庭先のルッコラでサラダ。

ルッコラ 先日も書いたけれど、今年は春が早い。しかし、どうしたわけかルッコラの発芽が今年は少し遅くなったようだ。うちの庭で育つルッコラは苦味が強い。毎年、雪で凍えるような事があってはじめて苦味と甘味のバランスがとれてくるのだが・・・今年は温かく雪も降る事が無かった。庭先のルッコラがようやく育ってきたところで、味見。今回はミントのドレッシングで和えるつもりでいる。ゴマの香りとスペアミントの香り、少々微妙な取り合わせといえばそうだが、ゴマの香りが前でミントの香りと清涼感が裏になるので結構合うだろうと思う。それで、今年のルッコラはどうかというと・・・どうしたわけか苦味がほとんどない。何というか「ユルイ」。食べやすいといえば食べやすいのだが、物足りない。今年のルッコラの味は、「ぬるい冬」そのままの味がした。

関連記事もおすすめです。

各カテゴリーへのリンクです。

Facebook /  iPad /  iPhone /  MacBook /  Macintosh /  NHKカルチャー教室 /  PC周辺機器 /  インターネット /  ソフトウェア /  ちょっとした情報 /  テクノロジー /  ネットショップ /  バッグ /  ハンドメイド /  ふと思うこと /  制作物販売 /  原発事故 /  地震 /  散歩の拾い物 /  日常のこと /  未分類 /  環境 /  製作日誌 /  運用日誌 /  食のこと /