「虎の穴に入らなければ、タイガーマスクになれない」

友達のS夫妻のところにWebSiteとゆずったiBookの件で伺う。そこで、iBookの嫁入り先の学生さんがやってきた時の話。「虎穴に入らずんば虎児を得ず」という漢文が元になった、ことわざに、漢文苦手なんですというYさん。最近の子がそうなのか・・・?どうにも要領を得ない。「危険を冒さなければ、望みの物を手に入れることはできない。」なわけだけれど・・・すんなり出てこないYさんに奥さんのKさんが、「それは、虎の穴に入らなければ、タイガーマスクになれないんだよ。」とちゃかす・・・「タイガーマスクって、あのタイガーマスク(レスラーのタイガーマスク)ですよね・・・」となおさら混乱。「そのタイガーマスクじゃなくて、漫画のタイガーマスク・・・強くなってお金を稼ぎたいって、孤児の男の子が虎の穴という・・・(略)・・・カムイにも境遇が少し似てるかも・・・」なんだかどんどん話がずれていく。

まったくもって、私も含めてひどい大人たちだ。

関連記事もおすすめです。

各カテゴリーへのリンクです。

Facebook /  iPad /  iPhone /  MacBook /  Macintosh /  NHKカルチャー教室 /  PC周辺機器 /  インターネット /  ソフトウェア /  ちょっとした情報 /  テクノロジー /  ネットショップ /  バッグ /  ハンドメイド /  ふと思うこと /  制作物販売 /  原発事故 /  地震 /  散歩の拾い物 /  日常のこと /  未分類 /  環境 /  製作日誌 /  運用日誌 /  食のこと /