Snow Leopard入れました。

おきまり・・・
 おきまりですが・・・kernelを64bitモードに切り替えて起動してます。始め、32- or 64-bit Kernel Startup Mode Selector使っても対象外(MacBook Pro 13.3インチ unibody・・・)最新版にしたら対象外だけど、使えなくもない?ようなので試しに64bit起動してます。体感が変わるかといえば、まず変わらないでしょう。それよりも不具合が発生しやすいのでお勧めしません。互換性の問題でSnow Leopardデフォルト32bitだといわれると・・・64bit OS嘘じゃないか?というのも、なんか納得がいかないので「おきまり」ということで、問題が出たら32bit kernelに戻します。(たぶん出ると思うけど・・・)

 そんなことより、Safariの起動が速い・・・一瞬。IntelMacなら問題がない限り、アップグレードした方がいろんな面で高速化していてきびきびした動作が快適。

関連記事もおすすめです。

各カテゴリーへのリンクです。

Facebook /  iPad /  iPhone /  MacBook /  Macintosh /  NHKカルチャー教室 /  PC周辺機器 /  インターネット /  ソフトウェア /  ちょっとした情報 /  テクノロジー /  ネットショップ /  バッグ /  ハンドメイド /  ふと思うこと /  制作物販売 /  原発事故 /  地震 /  散歩の拾い物 /  日常のこと /  未分類 /  環境 /  製作日誌 /  運用日誌 /  食のこと /