革サンダル

sandal お世話になっている、某カイロプラクティックスのクリニックに「院長」と呼ばれる、なくてはならないスタッフがいる。ここではk女史としておこう。このk女史は自分でイベントを企画したりして、レストランなどでベリーダンスを踊っているらしい。踊る場所がレストランだと、運悪くガラスの破片を踏んでしまったりすることがあるということで、今回サンダルを作らせてもらった。うまく、踊るのに支障がでなければよいのだが・・・はじめてのものなので、どうだろうか?



出来が悪いと、「ああ、その時間はすみません。予約が入ってます。その時間もちょっと・・・」などと・・・クリニックの予約がとれなくなったりしてしまうかもしれない。



まあ、使ってもらって確認する以外ないか。

関連記事もおすすめです。

各カテゴリーへのリンクです。

Facebook /  iPad /  iPhone /  MacBook /  Macintosh /  NHKカルチャー教室 /  PC周辺機器 /  インターネット /  ソフトウェア /  ちょっとした情報 /  テクノロジー /  ネットショップ /  バッグ /  ふと思うこと /  制作物販売 /  原発事故 /  地震 /  散歩の拾い物 /  日常のこと /  未分類 /  環境 /  製作日誌 /  運用日誌 /  食のこと /