自分が撮った写真ではないけれど・・・

case-seigaiha

多田氏に写真をとってもらう・・・さすがにプロの撮影だけあってうまい。その上、ぐっとくる小物がたくさんある。使用用途を考えると、正直な感想を言えば「なんてこった無駄にカッコいいじゃねえか!」という写真。そこがとてもいい。いろいろまとまったら、お願いして撮影してもらおうと思う。最近安い写真が多い気がするので、対極のこんなのもアリだろう。
タグをつけるということは、自分の刻印みたいなものなので「多少の覚悟」が必要なんだな・・・。付けても恥ずかしくない物になってきたと思う。

関連記事もおすすめです。

各カテゴリーへのリンクです。

Facebook /  iPad /  iPhone /  MacBook /  Macintosh /  NHKカルチャー教室 /  PC周辺機器 /  インターネット /  ソフトウェア /  ちょっとした情報 /  テクノロジー /  ネットショップ /  バッグ /  ふと思うこと /  制作物販売 /  原発事故 /  地震 /  散歩の拾い物 /  日常のこと /  未分類 /  環境 /  製作日誌 /  運用日誌 /  食のこと /