無料のサービス。

 コンピューターの世界には、特にインターネットの中には無料で提供されているサービスがはたくさんある。

インターネットの利用方法も、ずぶん変化して見て読むだけの情報を発信するだけの時代はとうに過ぎて、インターネットのこちら側でやってきた作業も少しずつだが向こう側になってきている。一般的な用途ではOSなんて利用者がいちいち考えなくてはならない時代というのも・・・案外短いのかもしれない。

 実際、様々なサービスが無料(別の代価はあるにしても・・・)で提供されている。



 think free Officeはdocファイルなどの作成・編集、そして10MB単位でのファイルの保存ができる。機能的には一昔前のワープロソフトといったところだろうか?レイアウトソフトとしては、使い勝手は30点ぐらい。作成したdocファイルはファイル名が一意的に決まってしまうなど・・・機能的に足りない部分はあるにしても、それでもローカルにアプリケーションがなくともちょっとした作業ならできてしまう。ファイルの拡張子はtfoでOpenOfficeとの互換ファイル。多少レイアウトが崩れる部分もあるが、基本的な問題はないようだ。



 GoogleのDocs & Spreadsheetsも使ってみると非常に便利な機能だと思う。think free officeよりも操作性が良く感じる、GoogleのMy Notebookのデーターもインポートできるなど思った以上に使いやすい。データーの保存にしても、MS WordやOpenOfficeのodfも使えるし、rtfやpdfへも変換できるなかなかの優れものだと思う。

特にGoogleのツール群はFirefoxのadd-onのGoogle ToolbarGspace組み合わせると手放せない。Google Desktopは自分の情報の保全からすれば不安といえば不安なのだが・・・インストールすることでOfficeファイルを直接Docs & Spreadsheetsで開くこともできるようになるらしい。



ファイルの変換もローカルのアプリケーションで書き出して作成するのが通常だが、ネットのサービスを使ってファイルの形式の変換もできるし、ファイルの圧縮までこなせる。対応フォーマットも驚くほど多い。自分の環境ではできないフォーマットへの変換もできる。お勧めのサービスはMedia Convertだ。

関連記事もおすすめです。

各カテゴリーへのリンクです。

Facebook /  iPad /  iPhone /  MacBook /  Macintosh /  NHKカルチャー教室 /  PC周辺機器 /  インターネット /  ソフトウェア /  ちょっとした情報 /  テクノロジー /  ネットショップ /  バッグ /  ハンドメイド /  ふと思うこと /  制作物販売 /  原発事故 /  地震 /  散歩の拾い物 /  日常のこと /  未分類 /  環境 /  製作日誌 /  運用日誌 /  食のこと /