ひざしの元の安穏

にゃんとなればにゃんとする。 ふわりと風が髭をゆらす。眠い眠い・・・目が明かない。



 ひざに乗せてくれという彼は、7kgもあろうかという立派な体格。「くろしろ」の彼は、カメラ片手に転んで軽く足を引きずる凹んでいた私を慰めてくれたのだった。ありがとう。

関連記事もおすすめです。

各カテゴリーへのリンクです。

Facebook /  iPad /  iPhone /  MacBook /  Macintosh /  NHKカルチャー教室 /  PC周辺機器 /  インターネット /  ソフトウェア /  ちょっとした情報 /  テクノロジー /  ネットショップ /  バッグ /  ふと思うこと /  制作物販売 /  原発事故 /  地震 /  散歩の拾い物 /  日常のこと /  未分類 /  環境 /  製作日誌 /  運用日誌 /  食のこと /